トップ > エステサロンでの毛穴ケア > ビタミンCイオン導入 > ビタミンCイオン導入で毛穴トラブルを解消

ビタミンCイオン導入で毛穴トラブルを解消

毛穴の開き、たるみ毛穴、毛穴の黒ずみなどの毛穴の悩みに有効な美容成分・ビタミンC。

美容成分・ビタミンCは、
皮脂の過剰な分泌を抑える
毛穴詰まりが炎症を起こすのを防ぐ
毛穴を引き締める
沈着したメラニンを還元する
コラーゲンを増やし皮膚のたるみを改善する
などの効果が期待できます。

あらゆる毛穴悩みに有効といわれているため、様々な毛穴トラブルに悩んでいる方は、ビタミンCを配合した化粧品でスキンケアすることが効果的です。

しかし、ビタミンC自体は、肌への浸透性が低いため、ビタミンC配合化粧品でケアしても、あまりビタミンCの効果を実感できないことがあります。よりビタミンCの効果を実感したいならば、エステサロンで受けることができるイオン導入の施術を行うことをおすすめします。

毛穴の悩みにアプローチ!ビタミンCイオン導入とは?

イオン導入は、微弱電流を利用してビタミンCを肌の奥に浸透させる方法です。イオン導入の技術を使用することで、従来は肌へほとんど浸透しない高濃度のビタミンCを、肌の奥まで浸透させることができるため、ケアを続けることで、ビタミンCの効果を肌で実感することができます。

エステサロンで肌に塗布するビタミンCは、より浸透性が高い誘導体という形で配合されており、水溶性または水にも油にも溶ける両親媒性で、マイナスの電極を帯びています。 そこに、マイナス電極を帯びたイオン導入器の先端を肌に当てることで、ビタミンC誘導体とイオン導入器が、マイナス電極同士で反発しあうことになります。この時に発生する強い反発力が働くことで、ビタミンCが肌の奥へ浸透する仕組みとなっています。

イオン導入を行うことで、肌につけただけの場合よりも数十倍ものビタミンCを肌へ浸透させることができるといわれています。

ホームケアよりもエステサロンでのイオン導入がおすすめ

家庭用イオン導入器が一般に販売されているため、自宅でイオン導入を行うことも可能です。 しかし、イオン導入により、肌へのより高い効果を実感したいなら、ホームケアよりエステサロンでの施術を行う方がおすすめです。 その理由は、使用するイオン導入器の質のバラつきにあります。

家庭用のイオン導入器といっても、種類がたくさんあり、その質はピンからキリまであります。 質は、イオン導入器から発生する電流の波形にあります。

あるイオン導入器は、電流の波形が直流パルスであるため、導入効果があまり高くなかったり、ある別のイオン導入器はマイナスパルスのみしか発生しておらず、肌内部がマイナス電極で飽和となるため、一定量以上の電流が流れなくなるというものもあります。

さらに、家庭用のイオン導入器から発生する電流のパワーは、エステサロンで使用するイオン導入器よりも弱いため、その分導入効果が半減することも考えられます。

イオン導入の効果を肌で実感したいならば、自分で家庭用イオン導入器を使用してケアするよりも、エステサロンで、専用の機器を使用したイオン導入施術を行ってもらうことがおすすめです。

毛穴の開き、たるみ毛穴、毛穴の黒ずみなどの毛穴の悩みに有効な美容成分・ビタミンC。 美容成分・ビタミンCは、 皮脂の過剰な分泌を抑える 毛穴詰まりが炎症を起こ