光フェイシャルによる肌細胞活性化で毛穴悩みにアプローチ

光フェイシャルは、肌に特殊な光を当てることで、肌内部に刺激を与え、肌トラブルの元に直接アプローチすることで、年齢や紫外線などでダメージを受けた肌環境を改善させるケア方法です。 光を照射する専用の機器が必要となるため、エステサロンや医療機関でしか受けることができない施術となります。

紫外線によってできてしまったシミやくすみに効果的なケア方法ですが、シミやくすみだけではなく、シワや乾燥、毛穴の悩みなど、あらゆる肌トラブルに対して効果的にアプローチすることが可能です。

光フェイシャルは、基本的に肌周期に合わせて1ヶ月に2回行うのがおすすめです。 肌に当てる光も、レーザーよりも力が弱いマイルドな光なので、肌への負担も少なく、痛みもほとんどありません。

肌に当てる光にも種類があり、肌悩みによって使い分けています。 また、光を照射する際には、肌悩みが気になる部分に照射することで、よりその部分の美肌効果が期待できます。

光フェイシャルは、毛穴の開きやたるみ毛穴の悩みにおすすめ

毛穴の開きは、毛穴に過剰な角栓が詰まることで、通常よりも毛穴が大きく開いてしまうことによって起き、たるみ毛穴は、年齢を重ねるに従い、皮膚全体がたるんでくることによって、毛穴が目立ってきてしまう状態です。

毛穴の開き・たるみ毛穴は、いずれも角質層~真皮がその形を形状記憶してしまうことで起こるため、光フェイシャルを行い、肌細胞自体を刺激して肌代謝を活性化させ、真皮層を再生させることが効果的です。

また、強いレーザーの光を当てるレーザー治療は単一の波長の光を当てる施術方法で、シミなどの1点集中ケアを行うのに向いている一方、光フェイシャルは、様々な種類の波長の光を当てることができるので、シミだけではなく、毛穴の悩みやシワ、ハリ・弾力の衰えなどあらゆるエイジングケアに効果的といわれています。毛穴の悩み以外にも、年齢を重ねるに従い、様々な肌悩みが増えてきたという方にはおすすめのケア方法です。

光フェイシャルを受けられるエステサロン

ヴィトゥレ
フェイシャルエステ
肌トラブルに対応したオーダーメイドフォトエステ

毛穴の開き・黒ずみ、ほうれい線、たるみ、シミ、ニキビなど1人1人の肌に合わせたオーダーメイドフォトエステを行うエステサロン。IPLという光を顔全体で照射することで、コラーゲンを生成する肌の組織に直接光を到達するため、あらゆる肌トラブルの改善にアプローチできます。 定期的にカウンセリングを行うことで、その時の肌の状態や悩みに合わせた施術を提案するので、オーダーメイドでのエステを受けることができます。
フェイシャルラボ
S.S.C.光フェイシャルで肌の新陳代謝活性化

肌の新陳代謝を高め、コラーゲンやエラスチンを生成し、メラニン色素を排出するS.S.C.光フェイシャルを受けることができるエステサロンです。S.S.C.光フェイシャルは、シワやシミ、ニキビ跡、毛穴の開きなど様々な肌の悩みにアプローチが可能で、肌の悩みに応じて光の種類を調節することができます。また、S.S.C.光フェイシャルは、美肌効果と同時に脱毛効果も得られるので、顔の産毛が気になる方におすすめです。
エルセーヌ
光フェイシャルで徹底美肌ケア

最先端機器で美肌ケアができることに定評のある、全国展開のエステサロン。 光フェイシャルの技術を用いて、肌細胞を活性化させ、肌が本来持つ、肌自らが潤う再生力を高めるケアを行います。 毛穴やシワ、ほうれい線、シミ、ニキビなど気になる肌悩みに合わせた光を選び徹底ケアし、肌状態の改善をサポートします。 浄化コース・極みコースの2コースあり、肌悩みに合わせてコースを選択することができます。 効果を実感できない場合は、料金を全額返金するキャンペーンも実施しています。

ポーラの顔エステを体験

最近評判が高い注目のファイシャルエステ・ポーラの顔エステ。実際はどうなの?しつこい勧誘とかはないの? 気になったので、トライアルコースを体験してみました。
ポーラ顔エステ体験レビュー 詳細はこちら

毛穴の悩み別 おすすめのフェイシャルエステサロン

毛穴の開き
基本的に皮脂の多いTゾーン周辺にできる開き毛穴。その原因は過剰な皮脂の分泌にあります。 肌が乾燥している状態が続くと、肌は水分蒸発を防ぐために、過剰に皮脂を分泌し始めます。皮脂を多く分泌しようと毛穴が物理的に押し広げられることで、毛穴が大きく開いてしまいます。皮脂分泌を抑えるケアを行うのがおすすめです。
毛穴の開き 詳細へ
毛穴の黒ずみ
皮脂線が活発なTゾーン、特に皮脂分泌が盛んな小鼻の周りにできる毛穴の黒ずみ。 古い角質や皮脂が毛穴に詰まり、それが空気に触れて酸化され、黒く変色することで起こります。 古い角質の蓄積と過剰な皮脂分泌が根本的な原因なので、毛穴に詰まった汚れを除去したうえで保湿ケアを行うことがおすすめです。
毛穴の黒ずみ 詳細へ
毛穴のたるみ
特に小鼻の横から頬にかけてできる、肌表面がブツブツしていて、毛穴が細長くぼんでみえるたるみ毛穴。 加齢に伴い、肌の弾力をもとであるコラーゲンやエラスチンが減少することが原因で起こります。 コラーゲンやエラスチンを生成する細胞を活性化させるビタミンC誘導体などでケアを行うことがおすすめです。
毛穴のたるみ 詳細へ
クレーター毛穴
ニキビによる炎症をつぶしたり、毛穴の角栓を無理やり押し出したりすることで、ニキビ跡が残り、毛穴の開きが過剰に開いた状態のままになることで、凸凹な肌になってしまうクレーター毛穴。クレーター毛穴を治すことは難しいですが、エステサロンでの肌のコラーゲン生成を促進させるケアや肌の新陳代謝を高めるケアを行うことで、肌表面の凸凹を少しでも抑え、目立たなくさせることが可能です。
クレーター毛穴 詳細へ
帯状毛穴
毛穴のたるみが進行し、縦に広がり連結することで、シワのようになってしまった状態の帯状毛穴。 帯状毛穴の主な原因は、過剰な皮脂分泌による毛穴の開きと加齢に伴うコラーゲンやエラスチンなどの減少による肌のたるみにあります。そのため、毛穴の開きに対するケアと、毛穴のたるみに対するケアの両方を行うことが効果的です。
帯状毛穴 詳細へ
毛穴のザラつき
毛穴の色自体は変化がないものの、手触りがザラザラしているのは、毛穴の角栓詰まりが原因です。 毛穴に古い角質や皮脂が詰まっている白ニキビという状態で、放置してしまうと、酸化し黒ずみ毛穴となってしまいます。 古い角質の蓄積と過剰な皮脂分泌が根本的な原因なので、毛穴に詰まった汚れを除去したうえで保湿ケアを行うことがおすすめです。
毛穴のザラつき 詳細へ