トップ > エステサロンでの毛穴ケア > ハンドマッサージ > しつこい毛穴汚れの除去にはハンドマッサージ

しつこい毛穴汚れの除去にはハンドマッサージ

毛穴に詰まった汚れを除去するため、多くのエステサロンでまず行われるのがディープクレンジングという手法です。

ホームケアではなかなか取り除くことができない古い角質や汚れをざっくりと除去します。 その際、肌の深部に詰まった角質や皮脂汚れを押し出すために、ハンドマッサージの手技も合わせて行われます。

毛穴吸引などの本格的な毛穴ケアを行う前にハンドマッサージを行うことで、毛穴の奥につまったしつこい角栓も取れやすい状態にすることができます。

毛穴は肌のたるみにより引っ張られることで広がることも多いので、ハンドマッサージにより、筋肉にまで刺激を与えることで、下がったたるみ毛穴を肌の奥から押し上げていくことから、たるみ毛穴にアプローチすることができます。

また、ハンドマッサージを行うことで、しつこい毛穴汚れを取り除くだけではなく、滞りがちな血液やリンパの流れもスムーズにすることができるので、肌の新陳代謝を活性化させることにつながります。そのため、ハンドマッサージを行うことで、美肌効果も期待できます。

ハンドマッサージの効果は、エステティシャンの技術により差がみられます。 より熟練のハンドテクニックにより、より高い美肌効果を実感したいなら、技術力のあるエステサロンを選ぶことをおすすめします。

毛穴に詰まった汚れを除去するため、多くのエステサロンでまず行われるのがディープクレンジングという手法です。 ホームケアではなかなか取り除くことができない古い角