トップ > エステサロンでの毛穴ケア > ピーリング > エステサロンで受けられる効果的なピーリングケア

エステサロンで受けられる効果的なピーリングケア

ピーリングとは、肌表面にある古い角質や皮脂を除去することで、新しい肌の新陳代謝を促進させる毛穴ケアです。

肌の表面に余分な古い角質や皮脂が残っていると、それが肌のターンオーバーが乱れ、くすみ・ごわつきなどの原因にもなります。さらに、余分な古い角質を取り除くことをせず放置させておくことで、ニキビや吹き出物ができる原因にもなります。

そのため、ピーリングを行い、定期的に、肌表面にある古い角質を除去する毛穴ケアが必要となります。

エステサロンで受けられるピーリングの種類

エステサロンでは、主に以下の3つのピーリングを受けることができます。


ケミカルピーリング

フルーツ酸(AHA)などのピーリング剤を使用して、肌表面の皮膚を溶かすことで、古い角質を除去するケア方法です。 肌のくすみが気になる方やニキビ肌の方におすすめのケア方法です。

フルーツ酸は、サトウキビやヨーグルト、レモンなど天然由来の酸性薬剤であり、強い酸性薬剤ではないため、安全に施術することができます。ピーリング剤を肌に塗布することで、肌表面にある古い角質を柔らかくさせることができるので、簡単に余分な古い角質を除去することができます。

施術も、ピーリング剤を肌に塗布して、放置した後、拭き取るという簡単なステップなので、手軽にピーリングをお試しすることができます。


レーザーピーリング

照射したレーザーの光を利用して、肌表面にある古い角質などを取り除くケア方法です。 肌タイプを選ばないケア方法なので、敏感肌や肌の弱い方におすすめのケア方法です。

レーザーを照射できる専用の機器を使って施術を行うため、エステサロンでしか受けることがケア方法となります。 照射したレーザーの光は、肌の奥まで届くため、肌表面の古い角質などを取り除くだけではなく、肌細胞が本来持つコラーゲン生成機能を活性化させることができるため、肌本来の潤い・ハリを取り戻させることもできます。


スキンスクライバー

先端の金属から細かい超音波を発生させる機器を用いて、毛穴に詰まった皮脂汚れや古い角質を除去するケア方法です。 毛穴の黒ずみやザラつきなど、深い毛穴悩みを持つ方におすすめのケア方法です。

金属部分を肌に滑らすことで、余分な古い角質を削りとっていきますが、金属は肌にダメージを与えないものを使用していますが、金属アレルギーなどが気になる方は、施術する前にエステティシャンに相談の上、実施することをおすすめします。

スキンスクライバーは、ケミカルピーリングとの併用でより効果的に毛穴ケアを行うことができます。 まずケミカルピーリングを行うことで、ピーリング剤の酸性により肌の角質を柔らかくさせ、さらにスキンスクライバーで、余分な角質を削りとるため、より多くの角質を取り除くことが可能です。


ケミカルピーリングなどホームケアで行えるピーリング方法もありますが、自分で行うと、肌の潤いに必要な皮脂までも除去してしまい、その結果、肌の乾燥を招き、ニキビや肌荒れなどを引き起こす原因にもなります。 毛穴の黒ずみ・開き・たるみなど深い毛穴悩みにお困りの方は、無理にホームケアをせず、エステサロンでプロのエステティシャンによる施術を受けることをおすすめします。

ピーリングとは、肌表面にある古い角質や皮脂を除去することで、新しい肌の新陳代謝を促進させる毛穴ケアです。 肌の表面に余分な古い角質や皮脂が残っていると、それが