トップ > 毛穴の悩み > 毛穴のザラつき(ポツポツ毛穴) > 毛穴のザラつきの原因と効果的な毛穴ケア方法

毛穴のザラつきの原因と効果的な毛穴ケア方法

鼻の周辺や小鼻のメイクを落としたときに、なんだか肌触りがザラザラしている、毛穴のザラつき。

毛穴のザラつきが感じる原因は、毛穴に詰まった角栓にあります。角栓は、開いた毛穴に余分な皮脂や古い角質が蓄積することで生じる毛穴の詰まりです。小鼻のあたりを押してみると、白いにゅるっとしたものが出てくるのが角栓です。

この状態を放置しておくと、空気と触れることで酸化し、黒ずみ毛穴となったり、毛穴の内部で菌が繁殖することで、ニキビとなり、肌トラブルが発生する原因になります。

毛穴を角栓で詰まらせる主な原因は、角栓の元となる皮脂の過剰分泌にあります。

皮脂の過剰分泌の主な原因としては、
ストレス・寝不足など生活習慣の乱れによるホルモンバランスの崩れ
肌の乾燥
などがあげられます。


特に、年齢を重ねるとともに肌は乾燥しやすく、肌の角質層は水分不足となります。この水分不足を補うために、肌は皮脂を過剰分泌することで、毛穴の開きが生じます。さらに、この状態を放置すると、開いた毛穴の中に、皮脂や古い角質が蓄積し、それが最終的には角栓となって、毛穴を詰まらせることになります。

毛穴のザラつきはエステサロンでのケアがおすすめ

毛穴のザラつきは、毛穴に詰まった角栓を除去するケアが効果的です。 毛穴に詰まった角栓は、ピーリングやスクラブなどにより、自己ケアで除去することも可能ですが、ピーリングやスクラブを行うことでデリケートな肌に強い刺激を与えることになり、肌トラブルを起こす原因になる可能性もあります。

毛穴に詰まった角栓は、無理に自己ケアで除去しようとはせず、専用の機器やプロのエステティシャンの技術があるエステサロンでのケアがおすすめです。

エステサロンでの毛穴ケアなら、毛穴のザラつきの原因である角栓を除去するだけではなく、角栓による毛穴詰まりで乱れてしまった肌のターンオーバー(新陳代謝)を整えるケアも行うことが可能なので、施術を続けることで、毛穴レスな美肌を保つことができます。

また、皮脂の過剰分泌の原因である肌の乾燥も、エステサロンで保湿ケアを行うことで、うるおいのある美肌を保つことができます。

エステサロンでは、通常の自己ケアではできない、イオン導入や超音波導入、美容マスク・パックにより、より多くの保湿成分を肌の奥に浸透させることができるため、肌の乾燥を防ぎ、毛穴詰まりの根本原因である過剰な皮脂分泌を抑えることができます。

鼻の周辺や小鼻のメイクを落としたときに、なんだか肌触りがザラザラしている、毛穴のザラつき。 毛穴のザラつきが感じる原因は、毛穴に詰まった角栓にあります。角栓は